当たる占いMIKAのスピリチュアル体験記~幽体離脱で見た天国と地獄~

こんにちは!

占い !ときどきスピリチュアル !
館長のMASA です。

三重県四日市市でパープルハートの精神で
当たるスピリチュアル占い鑑定をしています。

この章では、私達の仲間である白鑑定師MIKAさん
(鑑定師名:Love Heart)
の体験談を載せて行きますね…(^^)

 

MIKAは、霊感を持ち、霊視が出来る上に、
相手の守護霊とも対話が出来る為、
相談者の方が後を絶ちませんが、
実際にMIKAが体験した事や
MIKAのスピリチュアルに対する考え方を
まとめてみました…(^^)/

 

とにかく信じられない出来事の連続ですので、
こういう世界も、視えないだけで
実際にあるんだな~(^^)
って理解して貰えると
嬉しいです…(^^)

 

 

寝てる時に見る夢って
意味があるの…!?

皆さん、夢って見ますか…?

プロ野球選手になりたい!とか、歌手になりたい!
って言う夢じゃあないですよ…笑

寝てる時に見る夢の話なんですが、
その夢には実は意味があるんです…!

全てでは無いですが、本人に憑いてる霊が、
夢という形で、メッセージを伝えに来てる
事が
多いようです。

 

それは…

本人に伝える必要がある時に伝えに来る為、
夢を見た後には…

「この夢で霊が私に伝えたかった事は何だろうか?」

と考えてみるのも良いかもしれません…

 

今回の記事はそんな「夢」が持っている
メッセージ性のお話しになります…(^^)/

 

では、張り切って参りましょう…(^^)/

 

 

幽体離脱で天国と地獄を見てきた
私の体験談…!

以前、予知夢、夢占い、夢鑑定について書いた時に、
夢にはいくつかの意味があって、その中に、
「幽体離脱であの世にいって交信する事がある」
と書きました。

 

今回は、その夢を通して幽体離脱した時の体験談に
なります。

 

私は夢を通していろんな異次元の世界に
幽体離脱をして色々な風景を視ています…

映画「アバター」の中でも出てきましたが、
異次元の世界には人間の肉体を持って行くことが
できないのです。

脳の幽体離脱の回路をオンにしたときに、
はじめて異次元の世界や霊界にいけるということも
だんだん証明されてきました。

 

 

幽体離脱して体験した天国の世界

幽体離脱はしようと思って出来る時と、
勝手にしてしまうときがあります。

大昔ですが、私は元彼の魂を手にもって
空を飛んでいました。

彼の魂は、私の両手いっぱいの半透明の
白く光る球体です。
そして、それを大事そうに持って
天国へ届けるというのが私の役目でした。

ものすごいスピードで異空間を飛んでいる感じ
なのですが、だんだんと視界が海になってきて
それは、素晴らしい南国のビーチなんです。

泳いでいる人やボートに乗っている人達がうれしそうに私達に手を振ってくれています。

花もビーチやその丘にも咲き乱れ、これが「楽園」
というところだなと感じました。

みんな笑顔でとてもすてきなところでした。。

私はその素敵なビーチは記憶にしっかり止めながら
ビーチ巡りをしていたところ、ある日みつけたのです!

幽体離脱を体験して来た世界と似た場所が
現実世界にあったのです…!

それとそっくりな海岸線とビーチの形、それは
ハワイでハナウマ湾にツアーでいったときと
同じ風景だったのです…!

ワイキキから出発する、窓がないオープン観光バスで
たどり着いたところが、まさしく私が
幽体離脱でみたビーチの形でした。
きらきらと太陽が水面に反射して美しかったです。

「ああーーーこれだわ!天国でみたビーチよ!」
と大声で家族に話しました。

”あの世とこの世はすぐそばにある”という
定義なのですが、その意味がなんとなく
理解できました。

 

 

幽体離脱して体験した地獄の世界

地獄体験については同じ日の夜、
場面が急に地獄に変わりました…

人それぞれ地獄の場面は、
その人の思想や思考回路で場面が違うと思います。

地獄とはその人の一番行きたくない、
味わいたくない場面で現れるのです…

私が見てきたことは、、私は常に殺し屋に
追われていて果てしなく逃げるという恐怖です。

ライフルをもった顔がアーミーの草の模様、服も
アーミーの柄の兵士(顔が死んでゾンビです)たちに
入り組んだ迷路の角をまがるたびに狙われて、
真っ暗な狭い細い小道を逃げまくるというものです。

もう緊張と恐怖で心臓バクバクです、、、
長い時間その光景が続きました。
逃げても逃げても永遠にそれが繰り返されるのです。。

そのときに「ああーー地獄だわ!!」と心の中で
叫びながら逃げていました。

朝、目が覚めてもうぐったりです。。

天国の夢のあとすぐに地獄を見せられたのです。
私に天国と地獄体験をさせてくれたんだと
思いました。

天国は自分にとって、一番素敵で嬉しくて
幸せを感じる場所が現れ、地獄は自分にとって
絶対に味わいたくない行きたくない場所が
現れると言う感じでしょうか…

そして…

「悪いことはしてはいけないんだ」って
固く心におもいました…!

 

 

ああ~私、突然死しちゃった~

地獄体験については未だあります…

私が、数年前に見た地獄の夢は、
私の乗っているエレベーターが止まり、
上から重い物が落ちてきて潰されて突然死する
夢でした…

私は潰された肉体から魂が出て、
ああ~死んじゃったんだぁ…と思った瞬間、
とても綺麗で、巨大なエアポートのようなところに
居ました。

そこには、たくさんの人が行き来しており、
あちこちにゲートがありました。

そのゲートの先は、自分が行くあの世の
目的地であり、その手前が巨大な
待合室みたいになってる様子です。

私はどちらのゲートにいくのかな?と思っていたら、
すぐに旦那(先に死んだのでお迎え役です)
が来て

「さあ、行こうっかー」て現れました。

ああ、やっぱり私の迎え役で現れたのね、
思った通りだわとおもいました。

そしてついていく前に私は、「ちょっと待って!
子供に死んだことだけ知らせて来なきゃ…」
と言いました。

私の家族は全員霊媒体質なので察知してくれるのです。

そうおもった瞬間、私の葬儀の場面になっていました。

ああーーみんな喪服きているわ~と
みながら家のあちこちを浮遊しました。

ということはもう子供も知ってるからもういいわー。
とおもってまたあの世のゲートに戻った。

という夢でした。

 

 

閉所恐怖症の私が、狭いカプセルの中で
売春をさせられる~(T T)

夢での地獄体験はまだまだあります。

私は夢の中で、死んでから
年齢は20才後半~30才前半の女性に
生まれ変わってました。

そして、恐い組織に捕まり、狭い犬小屋のような
カプセルホテルに詰め込まれて裸で売春を
させられてます。

お客がそのカプセルの中を何人も出入りし、
私は永遠にその狭い体をかがめたカプセルのなかで
働かされるのです。

その中でどのように売春してるかは見えませんが、
私は閉所恐怖症と恐い組織に捕まって死ぬまで
そういう仕事をさせられるのが怖くて怖くて
たまらないのです。

それが地獄となってあわられて、
目が覚めるともうくったくったです。

そして何とも言えない嫌悪感で吐き気がしました。

私は、この二つの地獄を見せられた時…

悪い事をしたら、こういう目に逢うんだぞ!と、
念を押されている様でした。

皆さんも、悪い夢や、恐い夢を視たら、「嫌だな~」
と思うのではなく…

「悪い事をすると、こうなるよ!」って
守護霊やその上の指導霊が教えてくれてるんだな~
って思える様になると、
楽しい人生にして行く一歩になると思います…(^^)/

 

守護霊や指導霊についてはまた書きますね…(^^)

 

 

皆さん、どうでしたか…?
こんな目に視えない不思議な世界を経験し、
研究までしてるMIKAを始めとした
白鑑定師の鑑定をあなたも受けてみませんか…?

 


白鑑定師の占い予約はこちら

 

  • とにかく話を聞いてほしい方!
  • 悩みを解決したい方!
  • 人に言えない悩みをもっている方!
  • これからの人生を良くしたい方!
  • 恋愛や仕事で悩んでいる方!
  • 守護霊や前世を視てほしい方!
  • 宇宙のしくみや霊界のしくみに興味のある方!
  • スピリチュアルに興味のある方!
  • その他、様々な悩み、愚痴、興味のある方!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です